皆さんは、家庭用食器の種類をご存知ですか? あなたはこの3つのうち、どれが好きですか? ぜひチェックしてみてください!

f:id:ngfdngf:20210604183543j:plain

家庭用カトラリーは、私たちの生活の中でとても重要な役割を果たしています。 キッチンでもテーブルでも、1日3回の食事にはさまざまな食器を使います。 私たちの健康がかかっています。 テーブルウェアについて知っていますか? おばちゃんは今、家庭用食器についての食器の分類を詳しく紹介していますが、これが食器wooden sporkについての知識を理解するのに役立つことを願っています。 ぜひ見に来てください。

I. テーブルウェアとは

カトラリーとは、食事中にこれらの食品に接触して直接持ち出される非食用の道具、配膳や摂取の指導補助に使用される器具・機器を指します。 現在、市場には多くの企業の使い捨て食器がありますが、このような食器は環境の質に良くありません。また、生分解性材料を使って設計・製造された食器もあります。

II. テーブルウェアの素材分類

1.ガラス製テーブルウェア

ガラス食器の欠点は、壊れやすく、使い方を誤ると破裂しやすいこと。 しかし、ガラス製の食器は、時に「カビ」が発生します。 ガラスが長時間水に浸食されると、ガラス中のケイ酸ナトリウムと空気中の二酸化炭素が反応して、白い炭酸の結晶ができ、人体に有害なので、アルカリ性の洗剤を使って除去します。

2.ホーロー製の食器

エナメル製品は機械的強度が高く、丈夫で壊れにくく、耐熱性に優れているため、さまざまな温度変化に耐えることができます。 素材は研磨されており、タイトで埃がつきにくく、清潔で耐久性に優れています。 琺瑯製品の欠点は、外部からの衝撃を受けて壊れることが多いことです。 実際には、エナメル質のコーティング層にはケイ酸アルミニウムなどの物質が含まれており、破損すると食品に移ってしまいます。 そのため、ホーロー食器を購入する際には、表面が滑らかであること、均一なホーローであること、色が鮮やかであること、透過性のある下地や胎動現象がないことなどが求められます。

3.木製テーブルウェア

食べ物を出したり食べたりするために使われる様々な道具や容器のこと。

注目の記事:

木のカトラリーを使うときに気をつけたい5つのこと!塗装されていても、されていなくても!

木のテーブルウェアのデザインは、素材だけでなく、それに包まれた自然環境の静けさを表現しています!

創作木工への青年の道-木製食器の芸術性を追求するために!

ワーファリンの服用について知っておくべきことはありますか? この4つのポイントは無視できません。 完璧に動作させるために!

新規経口抗凝固薬を服用する患者さんへの4つの注意点を知っていますか?